スマートPetit 2歳〜年長のお子さま

私たちが目指していること

スマートキッズプラスではこれまで小学生を中心に子どもたちの発達を促す療育活動に取り組んでスマートキッズプラスではこれまで小学生を中心に子どもたちの発達を促す療育活動に取り組んできましたが、小学校に入学する前でも利用することはできないか?というお声を受けて、平成26年1月より土曜日のみ開室の「未就学のお子様のためのスマートキッズプラス」を実施しております。
その後、土曜日のみでなく平日も開室をしてほしいとのご要望を多くいただき、平成29年4月に、平日にも対応した「未就学のお子さまのためのスマートPetit」を開設いたしました。

スマートPetitでは、集団療育と個別療育の両面から、お子さまの心身の発達を促していきます。集団療育では、お友達と一緒に活動を楽しむことを通し、就学に必要なスキルや社会性の獲得を目指します。個別療育では、一人ひとりの特性に応じてお子さまの持つ力を伸ばす支援を行います。

小グループでの療育の中でゆっくりとじっくりと一人ひとりのお子さまに向き合い、感覚・認知・コミュニケーションなどの心身の発達を促してまいります。
2~5歳という発達の著しいこの時期に、集団活動に慣れ、就学に向けて必要なスキ ルの習得をお手伝いします。むことを通し、就学に必要なスキルや社会性の獲得を目指します。個別療育では、一人ひとりの特性に応じてお子さまの持つ力を伸ばす支援を行います。
小グループでの療育の中でゆっくりとじっくりと一人ひとりのお子さまに向き合い、感覚・認知・コミュニケーションなどの心身の発達を促してまいります。
2~5歳という発達の著しいこの時期に、集団活動に慣れ、就学に向けて必要なスキ ルの習得をお手伝いします。

専門的療育

スマートpetitの療育プログラム

個別療育
個別療育は一人ひとりの特性に応じてお子さまの持つ力を伸ばす支援を行います。型はめ・マッチング・具体物の分類などの学習を通し、認知的理解や作業動作能力の向上をはかったり、絵カードや動作カードを用いて、日常生活における基礎的な生活習慣の取得や言語理解を深める活動を行います。 遊びの要素も取り入れ楽しさのエッセンスも加えた個別活動に取り組む子どもたちをじっくりと温かいまなざしでサポートしてまいります。
集団療育
集団療育では、運動・音楽・創作などのさまざまな活動を通して自己表現力・コミュニケーション力の向上をはかります。また「ごっこ遊び」やSSTを積極的に取り入れ日常や学校で必要なルールを学び社会適応力を養います。他者と交わることの難しさや喜びを指導員のサポートのもとで実感を持って学んでいただきます。

クラス紹介

午前クラス
10:00〜12:00
個別 個別 個別 個別 基礎クラス
午後クラス
15:00〜17:00
言語クラス 基礎クラス 基礎クラス 言語クラス 基礎クラス

※午後クラスのクラス編成は、利用されるお子さまの状況に応じて上記とは異なる場合がございます。

1日の活動の流れ

午前クラス(個別)
午後クラス(集団)

スマートpetitの3つの特徴

1集団療育と個別療育の両面からアプローチ

スマートPetitでは、集団療育と個別療育の両面から、お子さまの心身の発達を促していきます。

集団療育

運動・音楽・製作活動など様々な活動を通して自己表現力・コミュニケーション力の向上を図ります。SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)を積極的に取り入れ、お友達と一緒に活動を楽しむことにより就学に必要なスキルや社会性の獲得を目指します。

個別療育

スタッフがお子さまにマンツーマンで対応し、一人ひとりの特性に応じてお子さまの持つ力を伸ばす支援を行います。型はめ・マッチング・具体物の分類などの学習を通し、認知的理解や作業動作能力の向上をはかったり、絵カードや動作カードを用いて、日常生活における基礎的な生活習慣の習得や言語理解を深めたりする活動を行います。


2保護者の方へのフィードバック

6ヶ月に一度実施する個別支援計画の振り返り面談に加えて、2ヶ月に一度保護者の方へのフィードバックを実施させて頂きます。お子さまのお迎えに来室していただいた保護者の方に対して、その日一日の活動内容やお子様の様子を詳しくお伝えさせていただいております。お子さまの特性と発達について保護者の方ときめ細かく共有することで、ご家庭での育児にも役立つ情報をご提供できればと考えています。

スマートキッズプラス・スマートキッズジュニアのサービスに関するお問い合わせ・資料のご請求は、どうぞお気軽にお申込みください。

資料請求・お問い合わせ